河合谷地区で認知症講演!

津幡町の河合谷地区で認知症について講演してきました。
河合谷は富山県との県境に位置し、大正15年に全村民が小学校建築費を捻出するために禁酒を行ったことで有名な地区です。
若い世代の流出が多く高齢化率が70%を超え、認知症対策に待ったなしの地区です。
約20人ほどの方が参加されましたが、60〜70歳の方が中心で、子供世代(30~50歳)の方にも多く参加してほしかったです。
認知症は早期発見・早期治療や生活習慣病のコントロールの重要性を中心に話をさせて頂きました。




この記事をシェアする